プライバシーポリシー
トップページ
Copyright(C)2009 by KanagawaMotorcycleAssociation
 私達、神奈川オートバイ事業協同組合(KMA)は、神奈川県下で営業している二輪販売店の組織です。
二輪販売店は県下でも多種多様の二輪販売店がありますが、残念ながら全ての二輪販売店が神奈川オートバイ事業協同組合に加盟しているわけではありません。

組合加盟店ではお客様のご期待に沿えるよう日々努力をし、一丸となって二輪車の普及に関する諸問題や環境保全、駐輪場の増設等にも真剣に取組を続けています。例えば高速道路の二人乗りが解禁されたのはご記憶に新しいと思いますが、これはお客様の声や二輪業界の思いを行政に伝えられたからこそと考えております。行政に思いを伝えるという事は二輪販売店が単独で出来る事ではありません。これこそが本来の組織力ではないでしょうか。

二輪車用ETC車載器に対しても関東・関西の組合がモニター試行運用の時点から全面的に国土交通省等へ協力し、本格運用に至りました。本格運用後は当組合が二輪車用ETC車載器セットアップ事業者登録を行い、積極的な普及に向けて、ユーザーの皆様に供給できるような環境を整えてまいりました。現在使用されている車載器取付ステー、アンテナ及びインジケーター取付ステーは当組合が企画開発したもので、全国オートバイ協同組合連合会傘下の各組合へも供給させて頂いております。

この様な事以外でも組合加盟店からの要望やお客様達の声を聞き、実現に向けて全国オートバイ協同組合連合会や行政へ働きかけ等の活動を可能に出来るのが許認可団体である私達、神奈川オートバイ事業協同組合(KMA)です。

神奈川オートバイ事業協同組合ならびに組合加盟店は、より良い二輪業界の環境整備・発展、またお客様を守り続ける為の努力を惜しみません。それにはお客様一人一人と二輪販売店のご支援があってのことと思います。

今後も神奈川オートバイ事業協同組合組合加盟店をよろしくお願い申し上げます。
KMAで開催した走行会・スクールの動画・画像を「facebook」にて公開中 
*2016.7.9(土)開催の「KMA午後練」のお知らせを「イベント情報」に掲載しました。